兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。

Q 在留資格申請の結果が遅いです。入国管理局に電話したら教えてくれますか?

在留資格の申請は、入国管理局のホームページにおおよその標準処理期間があります。

例えば、在留資格認定証明書であれば、3カ月程度といった感じです。

 

しかし、あくまで目安に過ぎません

ケースによっては1か月で許可が出ますし、何か注意深く審査の必要性があると判断されると、半年、1年とかかります。

人によって、審査期間は異なります。

 

審査の結果が出たら、通知書が送付されてきます。

通常はその結果を待つことになります。

 

審査が長引いている場合、結果がどうなるか気になるものです。

入国管理局に電話したとしても、おそらくは審査中ですとしか、回答がないでしょう。

 

我々行政書士が電話した場合には、「もうそろそろです」などと回答を頂けることもあります。

いずれにしても、書面での通知待ちです。

 

注意が必要なのは、審査がが長引いているということは、それだけ慎重な審査の必要性を入国管理局が感じているという事実です。

申請内容に、何かがあるのです。

 

ご本人が入国管理局に電話をして、逆に担当審査官からヒアリングをされて申請内容と矛盾があり、不許可になるケースもあります。

 

ですから、申請内容を十分に理解した上で、電話をするなら、されたほうがいいでしょう。

行政書士に依頼している場合は、行政書士に任せたほうが安心です。

 

visa申請の結果