兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。

Q 生活保護を受けていますが、在留資格の更新はできますか?

定住ビザや日本人配偶者ビザをお持ちの方で、生活保護を受けているようなケースです。

前回のビザ申請時には生計成立要件をクリアしたが、その後の事情の変化で生活保護を受給するようになっています。

 

その場合に、ビザ更新ができるかどうかが、問題になります。

 

原則としては、生計成立要件を満たせませんので、不許可になる可能性が高いです。

 

しかし、例えば、コロナショックで収入が下がったといった特殊な事情の場合は、入管も鬼ではありません。

考慮されます。

百年に一度の感染症被害ですから、世界中で職を失ったり、年収が下がったりした人々が続出しました。

 

コロナのような大きな事情でなくとも、個々の事情は考慮してくれます。

実際に、生活保護受給者の申請で、更新許可が下りたケースがあります。

ただし、許可されたのは1年です。

その後も継続して許可が下りるかどうかはわかりませんので、早く就職先を見つけて生計要件を満たす努力は必要です。

 

定住ビザ更新