その通りです。

当方は申請取次の資格を取得した行政書士事務所になります。

ご依頼者様に代わって、入管に申請取次をいたします。

 

ご依頼者様が申請のために、入管に出向くことはありません。

しかし、審査の過程で本人のヒアリングが必要となった場合は、出向くことになります。

審査に問題のないケースなら、行政書士に任せきりで大丈夫です。

 

ときおり、行政書士に依頼したのに、申請は自ら入管に出向いて行った、自ら行くようにアドバイスされたというケースを耳にします。

その場合は、申請取次の資格を取得していない行政書士に依頼したのでしょう。

 

ご相談前に、申請取次行政書士かどうかを、確認するようにしてください。