永住許可が取りやすくなるというわけではなく、永住許可の要件が緩和されます。

具体的には在住要件が5年で対象になります。

今後は3年、1年に緩和する旨の議論もなされていますので、将来的には在日1年で永住許可が出るようになるかもしれません。

しかし、現在のところ(2017年現在)は確定していませんので、見極めるようにしてください。