絶対ではありませんが、可能性はあります。

ご自身の経歴で経験がなくても、経験者を雇用して始めればいいでしょう。

 

例えば、飲食店を始める際に、自身は調理経験はないが、コックを雇うケースがそうです。

 

ただし、上記のような形式を整えたからといって、簡単に在留資格が得られるわけではありません。

 

事業計画をきっちりと作成し、事業の妥当性・継続性を立証することで、許可を得ることができます。

 

巷では、500万以上あれば経営管理の在留資格は取得できるといわれています。

 

ですが、そうではありません。