永住許可は最近、許可が厳しくなっています。

以前であれば許可されていたような案件でも、不許可になるケースが増えました。

管轄の入管や審査官でも異なりますが、ポイントは

  • 収入要件を確保する・・・年収300万以上はほしいところです(ただし、これ以下でも取得実績はあります)
  • 素行要件や公的義務を果たす・・・納税や交通違反などはしない
  • 転職しない・・・1つの職場で勤務し続けるほうが生活が安定しますし、給与も優遇されます

上記のような基本要件をきっちりと満たしてから、申請することです。

ダメもとで申請しようと考えてやっても、不許可になります。

暇と時間があればまぐれに期待するのもありですが、忙しい方は確実と見込まれるタイミングで行うことをお勧めします。