兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。
TAG

特定活動

  • 0件

Q 高齢の親を介護するために日本に呼びよせて、一緒に暮らせますか?

最近、アジアでも高齢化が進んでいる国が増えていますので、在留している外国人の親が高齢化して介護が必要な状況が多くなっています。 親の近くに兄弟や親せきがいればいいのですが、例えば中国などは一人っ子政策の影響で、全く身寄りのない親が中国で暮らしているような状況があります。   短期滞在ビザならばとりあえず呼び寄せることはできますが、ずっと暮らし続けられる在留資格は、定められていません。 家 […]

  • 0件

Q 家族滞在で介護が必要な親を日本に呼びたいのですが?

家族滞在ビザの対象は、配偶者と子です。 たとえ介護が必要な状況で周囲に誰も身内がいない場合であっても、親は対象ではありません。 何とか本国で介護体制を整える方法をお考えになる他はないでしょう。   ただし、永住ビザや帰化した方の親は、特定活動ビザで呼び寄せることができる可能性があります。 もっとも、上記特定活動ビザについては、人道的に限定的に認められる在留資格ですから、かなりの立証を要し […]

  • 0件

Q 留学生で退学したのですが、日本に滞在を続けたいです。

留学生が退学した場合は、本来の在留資格による活動をしていない状況になります。 3か月以上活動を行っていない場合は、在留資格の取り消し対象ですし、退去強制もあり得ます。 速やかに新たな就学先を見つけるか、帰国準備を行うのが原則になります。 ただし、本国での学位や職歴、日本で取得した学位などによっては、就労ビザへの切り替えができる場合があります。 また、日本人とお付き合いしていて結婚する予定があれば、 […]

  • 0件

日系4世に就労在留資格

政府は日系4世に就労の在留資格を新たに認める方針を固めているようです。 入国時に一定の日本語能力が必要であり、更新時には入国時より高度な日本語能力が必要になる予定です。   在留資格の種類は「特定活動」になり、家族の帯同は認められず、30歳以下などの年齢制限も設けられるとのこと。 国内の労働力不足が深刻化さいている背景がありますので、何らかの措置が必要でしょう。   施行はいつ […]

  • 0件

ワーキングホリデーについて

ワーキングホリデーは特定活動に該当します。 日本文化や日本の一般的な生活様式を理解するために休暇を過ごす活動になります。 当該活動を維持するためなら、必要な範囲で報酬を受ける活動をすることもできます。 現在、わが国がワーキングホリデーの対象としているのは、 オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、ドイツ、イギリス、アイルランド、デンマーク、香港、ノルウェー、韓国、フランス、ポーランド、ポルトガル […]