兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。
TAG

尼崎市

  • 0件

Q 経営・管理ビザで滞在していますが、会社が赤字でビザの更新ができるか不安です。

経営・管理ビザで滞在している場合、会社が2年以上債務超過になっていると、事業の継続性がないと判断されてビザの更新は不許可になります。 そのため、債務超過を解消する必要がありますが、方法としては資本金の増額や経営者が会社に資金を貸し付けるなどを行います。 しかし、そもそも経営の見通しが立たない場合は付け焼刃になりますので、会社をたたんで別のビザへの変更も視野に入れるべきでしょう。

  • 0件

Q 留学生でアルバイトをしていますが、学校を退学しました

留学生のアルバイトは、資格外活動になり、原則週に28時間以内の労働時間制限があります。 留学生が学校を退学や休学すると要件を満たさなくなりますので、ビザの変更等の手続が必要になります。 まずは、専門家か入管に相談することです。 放っておくと不利益な扱いを受ける可能性があります。

  • 0件

尼崎で帰化申請

尼崎市で帰化申請のご相談がありましたので、出張相談に行ってきました。 普段は事務所にお越しいただくのですが、少し体が不自由になられた高齢のご夫婦です。 なぜ今頃、と思う場合もあるのですが、これまでの人生の歴史をお伺いすると、やはり今なのだと思いました。 帰化のサポートをしていますと、それぞれの人生の歴史を学べ勉強になります。

  • 0件

西宮・尼崎で就労ビザ相談

最近、阪神間の企業様から就労ビザのご相談が多くなっています。 今年度の人材採用があまり上手くいかず、来年度は日本人に限らず、外国人も含めて良い人材を採用したいとお考えの会社です。 年々、採用は厳しくなっていますので、海外に目が向くのも自然な流れだと思います。 当事務所はビザ取得や更新などの手続だけでなく、人材管理なども社労士と提携して行っております。 よろしければ、ご相談ください。