帰化とは、その国の国籍を有しない者からの国籍取得を希望する旨の意思表示に対して、国家が許可を与え、その国の国籍を与える制度です。

日本で帰化の許可は、法務大臣が行います。

外国人が帰化申請を法務大臣に行い、許可がなされた場合は官報に告示されます。

帰化は、その告示の日から効力を生じます。

許可の審査期間は半年~1年が一般的です。