国籍は、人が特定の国の構成員であるための資格をいいます。

国家存立のためには領土とともに国民が不可欠です。

その範囲の者を国民と認めるかについては、国ごとに異なります。

なお、日本国籍を取得するためには、出生・届出・帰化の3種類の方法があります。