国民年金の未払いがある場合は、「素行が善良であること」の要件に反します。

原則として帰化できません。

しかし、年金制度の通知がなかった等の事情があるなどであれば、法務局で相談して即支払って申請にこぎつけたケースもあるようです。

あくまでレアケースですので、まずはきちんと支払うことでしょう。