もちろん、異議申し立のサポートも、数多く手がけております。

初回の申請で等級認定されなかったケースで、当方の支援で認定を取った事例は多いです。

ただし、異議申し立は難易度が上がります。

等級取得の観点からは、初回申請が一番認定されやすいため、どうせご依頼されるのなら早いほうがよろしいかと思います。

また、ご自分で初回申請された際に何らかの書類に不備があると、異議申し立の際に前回提出した書類が原因で非該当になる場合があります。

初回に提出した書類と、異義申し立の際に提出した書類の整合性が取れない場合も、同様です。

途中から我々専門職が介在しても、それ以前に提出した書類については変更できませんので、注意してください。