兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。

Q 不動産を持っていれば、永住許可に有利ですか?

資産が多ければ有利

永住ビザしさん

永住許可の要件には、生計要件があります。

日本で永続的に暮らしていくのに、経済的に不安がないことが求められます。

つまり、将来的に公的扶助などを利用しないかどうかが、審査されます。

 

そのため、継続的・安定的な収入を得られるかどうかが、一番肝心です。

資産についても、もちろんあったほうが有利です。

ローンは借金と看做される

ローンはしゃっきん

もっとも、ローンなど借金をして住宅を購入している場合などは、資産としては看做されないのが原則です。

借金として評価され、将来的に返済可能かどうかを、見られます。

ただし、収益物件で月々に収入があるなどの状況は、プラスで評価されるでしょう。

いずれにしても、収支を明らかにして、資料を提出してください。

母国の不動産について

本国のふどうさん

母国に不動産を所有している外国人の方も、多いでしょう。

その場合も、資産として評価されます。

しかし、場合によっては、「この人は生活拠点は母国にあるのでは」と勘繰られます。

申請の際には、慎重に見極めてから、資料を作成したほうがいいでしょう。