兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。

Q 転職回数が多いと永住許可に不利ですか?

日本では転職回数が多いと、就職活動の際に不利に扱われることがあります。

外国であれば転職回数が多いと、それだけキャリアアップを図っていると看做されて、評価される国もあるため文化の違いを感じることでしょう。

 

しかし、永住許可申請は全く異なります。

転職回数が多いからといって、特に不利にはなりません。

むしろ良い転職を重ね、収入やポストが上がっていれば有利です。

転職によって小規模企業から大企業に勤め先が変わっているような場合も、評価は上がります。

 

不利になるのは、転職を重ねることによって収入が減少しているようなケースです。

上記と反対のケースですが、転職で収入やポストが下がっているようだと、厳しくなる可能性はあります。

転職によって不安定な業績の企業、小規模事業主に雇用されるようになった場合も、同様です。

社会保険や年金に加入していないような企業だと、安定した就職先かどうかが、慎重に審査されます。

 

転職と永住許可申請