兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。
CATEGORY

結婚ビザQ&A

  • 0件

Q 入管から親族に電話がありましたが?

実態調査の1つです。 配偶者ビザ申請後、夫婦や親族、紹介者、友人などに電話がかかってくることがあります。 実態調査の1つになります。 通常は実態調査は行われないことのほうが多いので、何らかの疑義を入管が持ったからだと思います。 電話の際の応対、返答内容によっては、さらに疑いが強まります。 その場合は、立ち入り調査などが行われることもあるでしょう。 いずれにしても、申請者が行うことは、真の夫婦である […]

  • 0件

Q 日本人の私が納税をしていませんが?

審査に影響しないとは、言い切れません。 申請人が奥様であっても、扶養者である日本人の配偶者の納税状況は、影響する可能性があります。 可能性があるとしたのは、直接的な影響ではないからです。 基本的には扶養能力があればいいのですが、納税をしていないということは、所得が少ない可能性があります。 また、故意に納税していないとすれば、日本での身元保証人である配偶者が法令遵守の意識が薄いと捉えられ、申請人であ […]

  • 0件

Q 本国での結婚手続を終えていないのですが?

原則、母国と日本の結婚証明書が必要です。 日本で結婚する場合は、婚姻届を役所に提出するだけです。 証人2人は必要ですが、いたって簡単な手続です。 しかし、国によっては婚姻の手続が大変な場合あります。 在留資格の申請には、本国と日本での結婚を証する書面が必要です。 原則として、両方を提出してください。 ただし、国によっては証明書を発行しない国もあるでしょう。 その場合は、入管に説明して理由書などで代 […]

  • 0件

Q 高度人材ですが、日本人配偶者等ビザに変更したほうがいいですか?

目的によります。 高度人材の方が日本人配偶者等ビザに変更する際には、メリット・デメリットを検討してください。 場合によっては、高度人材のままのほうが目的に叶っているかもしれません。 たしかに、何ら活動制限のない日本人配偶者等ビザは外国人の方に人気です。 しかし、例えば、家族を呼び寄せる際には、子のみが対象です。 一方、高度人材であれば子を養育する親や、家政婦なども呼び寄せることができる場合がありま […]

  • 0件

Q 私の年収が少ないので、中国の妻を呼び寄せられるか心配です。

二人の生活に金銭的問題がないことを、あらゆる方法で立証してください。 日本人の夫が、中国籍の妻を呼び寄せるケースです。 日本人の夫の年収が少なければ、二人で暮らしていけるのか、生活は成り立つのかを慎重に審査されます。 特に、年収額に基準はありません。 しかし、そもそも一人でも生活が厳しく思えるような場合は、呼び寄せた妻を働かせるのが目的では、と勘繰られることもあります。 自営業者の方などは、本来の […]

  • 0件

Q  出会い系サイトで知り合い、結婚しましたが?

最近は増えています。きちんと立証すれば問題ありません。 以前ならば、出会い系サイトで知り合って結婚という流れは、少数派でした。 が、今はけっこう多いですし、若者などは気軽に出会い系アプリで知り合い、恋愛をしています。 怪しいサイトやアプリは問題ですが、真に結婚を目的としたサイトやアプリなら問題ありません。 結婚相談所なども同様です。 ただし、過去にそのサイトやアプリで偽装結婚が起っていたような場合 […]

  • 0件

Q 短期滞在から配偶者ビザ変更する際の「特別な事情」とは何ですか?

あえて短期滞在から変更する「特別な理由」です。 別ページでも記載していますが、難易度の高い申請になります。 なぜなら、そもそも在留資格「短期滞在」は中長期滞在を想定していないからです。 つまり、「配偶者等ビザを申請するなら、正当な在留資格認定証明書交付申請で行うのが本来の方法でしょう。それをあえて変更申請するのだから、それなりの理由を示しなさい」というのが、入管の考え方です。 例としては、 ・日本 […]

  • 0件

Q 過去にオーバーワークがあります。結婚ビザは取れますか?

総合的に考慮されます。 過去のオーバーワークは審査上、マイナス要因にはなります。 しかし、それだけで不許可にはなりません。 それ以外の素行、生計が成り立つかどうか、結婚の真実性などを総合的に考慮されて、判断されます。 オーバーワークは事実として報告し、反省している旨を立証するようにしてください。 間違っても、隠して申請をしてはいけません。 行政書士に依頼する場合にも、正直に話して、理由書や反省文を […]

  • 0件

Q 就労ビザで在留していますが、日本人と結婚しました。ビザを変更するべきですか?

必ずしも、変更の必要はありません。 技術・人文知識・国際業務ビザなどで在留している方が、日本人と結婚したケースです。 この場合、必ずしも日本人配偶者等ビザに、変更しなければならないわけではありません。 特に問題がなければ、技術・人文知識・国際業務のままで在留を継続してもかまいません。 ただ、配偶者等ビザは活動が自由であるため、変更される方が多いように思います。 更新申請の際の立証も、比較的に楽です […]

  • 0件

Q 配偶者ビザの更新期限が切れました?

すみやかに入管に行き、相談してください。 忙しくてビザの更新を忘れてしまっていた、という状況があります。 人間誰しもうっかりはありますが、在留資格についてはくれぐれも期限を守るようにしてください。 期限が切れたら、不法滞在です。 何の根拠もなく、日本に滞在している状況になります。 軽微な経過程度であれば、すぐに入管で相談すれば、更新が認められることが多いでしょう。 ですが、大幅に期限を過ぎてしまっ […]