兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。
CATEGORY

結婚ビザブログ

  • 0件

留学生が退学して結婚ビザ申請

退学して日本人と結婚する場合 日本に来る留学生が増加するにつれて、日本人と結婚する留学生は増えています。 学生同士の結婚はそれほど耳にしませんが、留学生のアルバイト先で知り合った日本人と結婚するケースは、多いものです。 前提として、留学生が結婚しても、日本人配偶者ビザに変更する必要はありません。 そのまま留学生として学校を卒業した後に、変更しても構いません。 ただし、留学生が退学して結婚ビザ申請を […]

  • 0件

別居や離婚協議中のビザ更新

結婚ビザで滞在していて、夫婦関係が危うくなった 愛し合って恋愛から結婚に至った夫婦でも、年月を経て、関係性に変化が出ることがあります。 日本人同士、文化や背景が理解できてもそうですから、国際結婚をした夫婦であれば、あり得るでしょう。 食生活、生活様式、家族関係などにおいて、国が違えば、理解し合えないことも出てくるものです。 それでもどこかで妥協点を見出し、末永く寄り添い、添い遂げる夫婦も多いです。 […]

  • 0件

出会い系サイトで知り合って結婚した場合のビザ申請

出会いの種類はさまざまではあるが インターネットが発達した結果、さまざまな出会いを経て結婚するカップルが増えています。 それに伴い、国際結婚においても、出会った方法も多様化しています。 出会い系サイト、出会いアプリ、フェイスブックやLINEなどのSNSやSNSサークル、ユーチューブで出会うケースも、あります。 ブログのチャット機能でやりとりして、恋愛に発展したカップルもいます。 出会いの多様化、各 […]

  • 0件

偽装結婚と婚姻の実態

法律婚だけでは配偶者ビザは認められない 当サイトでも説明していますが、日本人配偶者等ビザを取得して日本で滞在するメリットは大きいです。 中でも、就労が無制限であることから、日本で働いて稼ぎたいと考えている外国人にとって、最も欲しいビザの1つです。 学歴や経歴要件が必要な就労系のビザが取れない人にとっては、身分系のビザを検討するしかありません。 定住者や永住はいろいろと要件が難しいですが、結婚ビザは […]

  • 0件

未婚外国人との子の国籍

未婚カップルの子の国籍について 日本人夫と外国人母で法的な婚姻関係にあるケースで子ができた場合、その子供は当然に日本国籍を取得することができます。 以前は、未婚の日本人夫と外国人母との間の子は、外国人の母の国籍だけ取得できていました。 しかし、子供の人権擁護の観点から、両親が結婚しているのと、そうではないケースで、差別するのは違憲である旨を、最高裁判所が判決を出しました。 そのため、現在では、上記 […]

  • 0件

外国人配偶者と死別した場合の手続

死亡届の提出は在日領事館等にも 国際結婚をした夫婦が長年に亘って生活をしていると、老いが訪れます。 若くして何かでお亡くなりになる方もいます。 日本で亡くなる外国人が増加していることに、変わりはありません。 日本に居住している外国人が亡くなった場合、戸籍法の規定により7日以内に市区町村役場に死亡届を提出しなければなりません。 日本人と、同様です。 概ね葬儀社が死亡届の提出は代行してくれますが、以下 […]

  • 0件

国際離婚と子どもの親権

離婚後の親権はどうなる? 結婚している夫婦の子供については、夫と妻の両方の共同親権です。 しかし、離婚をすると、どちらか一方を親権者として定めます。 単独親権と言われますが、この親権をどちらが持つのかで、けっこうトラブルになります。 国際離婚だと、一方が帰国して子供を連れて帰ると、なかなか会えない事情もあります。 欧米諸国では、離婚後でも共同親権が認められるケースがありますが、日本は単独親権しか認 […]

  • 0件

配偶者ビザで就労する際の注意点

活動には制限がない 日本人配偶者等ビザをお持ちの方が就労する場合は、活動に一切の制限がありません。公序良俗に反しなければ、どのような仕事でもできます。 そのため、企業側からは外国人といっても、重宝されます。 ただし、労働条件はきちんと確認してから、勤務してください。 給与や待遇面で、日本人と差をつけられるような職場は、よくありません。 もちろん、スキルの差で賃金などの待遇面が異なるのは、当然です。 […]

  • 0件

外国人配偶者や家族の出入国について

出国すれば在留資格を失うのが原則 在留資格を所持して滞在する外国人が日本を出国すると、在留資格及び期限を喪失するのが原則です。 が、海外出張の多い企業に勤めている方や海外ビジネスを行っている方などにとっては、都度在留資格を申請及び取得するのは煩雑です。 グローバル社会において、合理的ではありません。 そこで、再入国許可を申請・取得すれば、日本を出国しても在留資格を失いません。 再入国許可については […]

  • 0件

留学生の婚姻増か

外国人留学生の増加 現在、我が国には約30万人ほどの外国人留学生がいます。 年々増加しており、日本語学校の教師不足などがメディアで取り上げられているのを、見たことがあるかもしれません。 外国人留学生の多くは、まず日本語学校で日本語を学び、その後は専門学校や短期大学、大学などに進学します。 その後、多くの者が日本での就職を希望して、日本社会を支えてくれています。 それ自体は、何ら問題ありません。 留 […]