兵庫・大阪で在留資格(ビザ)申請や帰化・永住許可申請代行なら!就労ビザ・結婚ビザ・家族滞在など全てお任せください。
CATEGORY

家族関係ビザQ&A

  • 0件

Q 永住許可の扶養は何人まで大丈夫ですか?

扶養者が多いと、本当に生計が成り立つのかどうかを、入管に疑われます。 一概に、何人いたら不許可という基準は存在しません。   申請者の年収、家族の状況を総合的に考慮して、審査されます。   もちろん、年収が低いのに扶養者が多すぎるケースであれば、不許可になる可能性が高くなります。   その他、貯金や持ち家などの資産があるかどうか、現在の会社や事業が将来的に収益を上げて […]

  • 0件

Q 夫婦一緒に永住許可申請をしたいのですが?

表題のケースは多いです。 お子様も一緒に、というのが多いですね。   ご夫婦や家族で一緒に永住許可申請を行う場合でも、 ・最長の在留資格 ・生計要件 ・在留歴 ・素行善良要件   などを、きっちりと立証する必要があります。   同時申請の場合は重複する添付書類が一部だけで良いのが原則ですから、別々に申請するより手間を省略できます。 我々行政書士にご依頼される際の報酬額 […]

  • 0件

Q 外国にいる実子を呼び寄せたいのですが?

表題のご相談はけっこう多いのですが、呼び寄せる側の在留資格によって、異なります。   〇呼び寄せる方の在留資格が、身分系ビザの場合   日本人配偶者、永住者の配偶者等の在留資格をお持ちの方が呼び寄せる場合は、海外にいる実子の方の年齢が20歳未満でなければなりません。 年齢が高くなるほど、在留資格取得の難易度は高くなります。 というのも、この在留資格が想定しているのは、親元で養育 […]

  • 0件

Q 年金に入っていませんが、永住許可が下りますか?

最近は、年金未加入のために不許可になるケースが多くなっています。 許可の可能性を上げようと思うなら、加入してから申請することをお勧めします。   たしかに、日本の年金はわかりにくく、費用負担も重いです。 事業をされていたら、事業主の社会保険負担の重さに、驚くでしょう。   人によっては、日本の会社員は何て恵まれているんだ、と感じます。 反面、事業主の負担は大変で、経営にも影響を […]

  • 0件

Q 養子を日本に呼びたいのですが?

養子を日本に呼びたいというご相談は、けっこう多いです。 この場合、呼び寄せる方がお持ちの在留資格が問題になります。   前提として、日本人が呼び寄せる場合は、日本人の配偶者等ビザになります。 ただし、特別養子でなければならず、特別養子は2018年現在、6歳未満か6歳未満から養育してきた8歳未満の子になります。 海外から呼び寄せる状況は、考えにくいです。   そのため、日本に滞在 […]

  • 0件

Q 国際相続で外国人の戸籍などを取得してくれますか?

例えば、誰かがお亡くなりになったけれど、その方が元々は外国籍であったようなケースです。 日本に帰化した以降は日本の戸籍がありますが、それ以前は元の国籍の証明書を取得して相続人を明らかにします。   日本人の相続であれば戸籍収集はそれほど難しくありませんし、相続情報証明も作成できます。 しかし、上記のように相続人に外国人や外国籍の期間がある方がいると、相続情報証明も利用できません。 &nb […]

  • 0件

Q 入管から追加資料を求められています。どうすればいいでしょうか?

在留資格の申請後、入管から追加資料を求められることはよくあります。 不許可になるかもしれないと不安になるかもしれませんが、追加資料で立証ができた場合は許可が下ります。 そのため、求められた追加資料で何を立証するのかを、十分に検討して間違いない資料を提出するべきです。   例えば、日本人配偶者ビザであれば、真に夫婦生活を送っているか、生活できるだけの資金や収入はあるのかが、よく問題になりま […]

  • 0件

Q 家族で一緒に永住許可を申請したいのですが?

夫婦、親子で永住許可の申請をすることは、よくあります。 同時に申請すると、共通書類が1部でよいため効率的です。   親が永住許可の要件を満たしていれば子供は、 ・1年以上の継続滞在 ・最長の在留資格 で申請できます。 15歳以下の方については、生計・素行要件は適用されません。   夫婦の場合は、一方が要件を満たしていれば他方は、 ・3年以上の婚姻実態 ・1年以上の継続滞在 ・最 […]

  • 0件

Q 留学生です。家族滞在で夫を日本に呼びたいのですが?

留学生が本国にいる配偶者を日本に呼ぶ寄せて、一緒に暮らしたいというご希望です。 配偶者や子を呼び寄せる在留資格は、「家族滞在」になります。   注意が必要なのは、家族滞在は配偶者と子に限定されている点です。 親や、祖父母などは呼べません。   表題の方は留学生ですが、大学、大学院、専修学校などなら許可が下りる可能性がありますが、日本語学校では許可は下りません。 また、留学生は資 […]