入国管理局によれば、2017年の外国人入国者数は前年度から約420万人増の2743万人で最多を更新したと発表されています。

1年で400万人以上が増加するのは、凄いことだと思います。

観光立国に向けての施策が効果を表しているといえるでしょう。

ビザ要件の緩和や格安航空会社の参入で、日本が旅行先として身近になりました。

我々行政書士業務においても、ビザの取得業務は年々増えています。

適法な在留を支援するのが我々の役目です。

外国人の方のお役に立てるよう、日々、精進していきたいと思っています。