帰化申請は、申請をしてから半年から1年程度で許可が下ります。

そのため、申請後から許可までの期間に本人の状況が変わることがよくあります。

仕事や住居はもちろん、婚約や婚姻した場合もすべて、法務局に報告する必要があります。

後から判明すると、印象が悪くなります。

ですから、前もって予定がある場合は法務局に伝えておくほうが無難です。