安倍政権の政策で、外国人の方が日本を訪れやすいようにビザの要件が緩和されていく方向性になっています。

2020年には訪日外国人4000万人を目指していますので、まず流れは変わりません。

高度人材については、永久申請を在留1年で認めようと検討が始まっています。

とすれば、インバウンドビジネスに注目が集まります。

ビジネスチャンスを逃さないように、政策の動きに注意です。