当事務所は、例えば海外に拠点をお持ちの企業様が日本に技能実習生を受け入れるような場合のサポートを行っています。

多くの場合は、事業協同組合が技能実習を取り扱っていますが、企業が単独で行える場合もあります。

申請取次行政書士は、企業のグローバル化による海外展開に寄り添って支援できます。

海外拠点と日本との人材の異動など、在留資格手続でお困りであれば、ご相談いただけるとお役に立てます。