最近、阪神間の企業様から就労ビザのご相談が多くなっています。

今年度の人材採用があまり上手くいかず、来年度は日本人に限らず、外国人も含めて良い人材を採用したいとお考えの会社です。

年々、採用は厳しくなっていますので、海外に目が向くのも自然な流れだと思います。

当事務所はビザ取得や更新などの手続だけでなく、人材管理なども社労士と提携して行っております。

よろしければ、ご相談ください。