外国人労働者が100万人を突破したとの報道がありました。

1位は中国、2位はベトナム、3位はフィリピンです。

優秀な人材が日本で働きやすくするために、永住許可の要件も緩和される流れで、今後も外国人労働者は増加していくと思われます。