A.ご相談をお受けして、その後に何度もご相談に来ていただく方法があります。

遠方の方は、メールサポート、電話サポートもあります。

事案によりますので、まずは書類を拝見させていただいてからとなります。

ちなみに、これまで最初から最後までご相談のみでサポートしたことはありません。

何らかの書類を作成する業務を受任し、相談業務は付随して行っています。