A. 痛みやしびれ等の神経症状でも、後遺障害の認定は可能です。

他覚的所見があれば12級を望めますし、そうでなくても14級の認定の可能性はあります。

ただ、なるべく客観的な医学的所見があったほうがいいので、医師と相談して何らかの検査をお薦めするかもしれません。

しびれの検査としては、筋電図検査が代表的です。

後遺症認定の可能性を検討させていただきますので、まずはご相談をしていただけたらと思います。