Q. 昨年、14級の後遺障害が認定されましたが、再び事故に遭いました。後遺障害の認定はどうなりますか?

A.不運にも、交通事故に再度遭われたのですね。

生命が無事であったこと、不幸中の幸いだと思います。お体、大切にされてください。

一度、後遺障害の認定を受けた場合でも、再度事故に遭えば認定を受けられます

ケガの部位が、前回の事故と全く別であれば、最初に認定するのと何ら変わりません。

同じ部位をケガをしたのであれば、14級より症状が重くなり12級以上に該当すれば認定されま(加重障害)す。

この場合、以前の14級部分の金額は減額されます。以前の症状が残存していると考えるのです。

一般的に、14級だと5年、12級だと10年程度は症状が残存していると考えられます。