A. 使用できます。

むしろ、使用したほうがよいです。

自由診療ですと医療費が高いため、自賠責保険金額の傷害限度額120万円を医療費以外に使えなくなります。

ただし、通院している病院が自由診療しか認めない、希望しない場合があります。

その場合は、転院してもいいですが、医師との関係が良ければ自由診療のまま通院するのも1つの選択です。

自由診療であっても、治療の腕が良く、後遺障害が認定されるほうが断然いいです。