交通事故の後遺障害認定で唯一、醜状障害は面接があります。

その際に計測がなされますが、そこに我々が介入する余地はまずありません。

粛々と傷などの計測がされるだけですから、立ち会っても意味がありません。

言えるとすれば、計測方法が間違っていた時だけでしょう。