事故後、後遺障害認定だけ行政書士に依頼して、その後の示談交渉などは自分で行いたいという方はけっこうおられます。

中には、後遺障害の被害者請求も自分で行う方もいます。

それはそれで考え方ですが、自分で示談交渉して保険会社と何度もやりとりしても、ほとんど示談金は上がらないと思います。

というのも、保険会社は弁護士が出てくるまでは裁判基準では話をしません。

裁判基準で交渉しないと金額的に雲泥の差があります。

自分の保険に弁護士費用等特約を付けている方は弁護士を依頼したほうが早いのですが、そうではない場合は、紛争処理センターを使うとよいでしょう。

紛争処理センターであっせんしてもらうと、話し合いの基準が地方裁判所基準になります。