Q. 行政書士に依頼するメリットは何ですか?

A. 弁護士さんと比較して費用が安いことが多いこと、売れっ子弁護士さんは裁判で忙しく後遺障害認定等のサポートはあまりしない人が多いこと等あります。

行政書士は後遺障害認定に特化して専門性を高めている方が多いので、後遺障害認定に主を置くなら行政書士に依頼するメリットは大きいです。

示談交渉~裁判までをお任せで依頼したい場合には、弁護士に依頼するべきです。

弁護士は、訴訟でこそ力を発揮してくれます。

また、弁護士は後遺障害認定において医療同行などはあまりしてくれないケースが多いので、依頼前に確認されるとよいでしょう。