物損事故については、車体の修理費用までは保険が適用されれば支払われます。

しかし、修理しても車体の価値は下がります。

いわゆる評価損ですが、これについて請求しても、まず保険会社は支払ってはくれません。

弁護士を立てて訴訟等をすれば、程度に差はありますが認められることはあります。

あとは、弁護士費用や訴訟等にかかる時間を考慮し、費用対効果が見込めるかどうかを検討してください。