A. はい。何の問題もありません。

弁護士は交渉をするために選任されるのですが、我々行政書士は交渉は行いません。

後遺障害の被害者請求サポートに特化して業務を行っています。

自賠責の後遺障害請求をするのに、相手方と交渉することはありません。

なお、交渉事ではなく、普通に手続上の必要な話はしますので安心してください。