任意保険の主な種類

自賠責保険は人身事故のみが補償されますが、任意保険は特約を組み合わせれば、あらゆる事故に対する損害をカバーすることができます。

事故後、ご自分の保険と相手方の保険の特約・約款を確認してみてください。

賠償保険

①対人賠償保険
自動車事故で他人を死傷させ、法律上の賠償責任を負った場合に、自賠責保険の支払限度額を超える損害を補償する。

②対物賠償保険
自動車事故で他人の財産(車や建物など)に損害を与え、法律上の賠償責任を負った場合の損害を補償する。

傷害保険

人身傷害補償保険
契約した車に乗車中の人が自動車事故で死傷した場合に、過失の有無にかかわらず損害額を補償する。

②搭乗者傷害保険
契約した車に乗車中の人が自動車事故で死傷した場合に、定額の保険金が支払われる。

③無保険車傷害保険
契約した車に乗車中の人が自動車事故で死亡または後遺障害を被った場合で、加害者が対人賠償保険に未加入などのために十分な損害賠償が受けられないときに、その損害が補償される。

④自損事故保険
単独事故(電柱との衝突、崖から転落など)で、運転者が死傷した場合に定額の保険金が支払われる。

車両保険

契約した車が事故によって損害を受けた場合に保険金が支払われる。

以上の他にも多くの特約が存在します。どの特約が組み合わさっているのかで、賠償範囲が変わってきます。
じっくり確認してください。