将来介護費 14

  • 大阪地判平成16年5月20日
  • 被害者は後遺障害1級。高次脳機能障害等の症状。
  • 介護療養型医療施設の利用料月額46万円を平均余命まで認めた
 
将来介護費 15
  • 広島高岡山支判平成7年12月21日
  • 被害者は56歳で、植物状態。自動車事故対策センターに入所している。
  • 同センターの看護、介助とは別に家族が付き添う必要性は認められないとして、介護料を認めなかった
 
将来介護費 16
  • 仙台地判平成9年10月7日
  • 被害者は後遺障害併合1級。上下肢麻痺等の症状。
  • 公的扶助が存在するとしても、損害額は減額されないとして、平均余命53年間につき1日4000円を認めた