将来介護費 5

高知地判平成8年3月26日

被害者は後遺障害2級。

下半身麻痺等の症状で随時介護が必要。

固定時19歳であったので、平均余命62年間につき、1日4500円を認めた。

 

将来介護費 6
大阪地平成17年7月25日

被害者は後遺障害1級。

高次脳機能障害等で、随時介護が必要。

しかし、転倒や自傷行為のおそれがあり、常に見守りが必要。

父親が介護のために退職しているなどの要素も考慮して、平均余命まで1日あたり13000円を認めた。

 

将来介護費 7
東京地判平成16年7月13日

被害者は後遺障害3級。

四肢体幹失調、言語機能廃止等の症状。

固定時18歳であったので、平均余命まで1日6000円を認めた。