大阪地岸和田支判平成14年7月30日

被害者は後遺障害1級。

看護婦1名と家政婦又は近親者の介護が必要として、1日2万円を認めた。

 

やはり1級となると、症状の重篤さから認められています。