東京地判平成17年2月24日

被害者は後遺障害1級。

高次脳機能障害等で常時介護が必要。

職業介護人と家族による継続的な介護費用として、家族のみが介護を行う期間は1日80000円を、職業介護人と家族が介護を行う期間は1日あたり18000円を、家族介護が困難になり職業介護人のみが介護を行う期間は1日20000円を認めた。