労働能力喪失率31

平成2年2月27日

被害者は56歳のスナック経営者。後遺障害自賠責非該当(右頚部痛、右手痺れ、握力低下等)について、67歳まで5%の労働能力喪失率を認めた

労働能力喪失率32

平成16年10月22日

被害者は32歳の主婦兼会社員。後遺障害併合14級(頚部痛、痺れ、不眠・全身倦怠感・意欲低下・フラッシュバック等)について、18年間5%の労働能力喪失率を認めた

労働能力喪失率33

平成17年10月25日

被害者は21歳のツアーコンダクターの女性。後遺障害併合14級(頚部痛、腰痛、不安・うつ状態・パニック症状等)について、10年間10%の労働能力喪失率を認めた