名古屋地判平成16年7月28日

被害者はRSDで後遺障害併合5級。

通院の際、ふらつくなどで付添が必要と認められた7日間につき、1日3000円を認めた。

 

ふらつきのひどい7日間について認められています。

症状に合わせて、本当に必要な期間が争点になったケースです。